2008年12月28日

玄関先で・・・

物置の中で定位置を確保し、1年以上使っていなかったりなんかして・・・

blog_pic4052.jpg

1960年代生産の「ホエーブスNo.625」ですが、まだまだ現役で頑張ってもらわなければ。
ってことで、燃料を補充してポンピングとプレヒートです。

blog_pic4053.jpg

燃焼テストだけのつもりが、なんだか急にご飯を炊きたくなったので玄関先で開始w
やっぱり、厚めのアルミ鍋が良いですね。

blog_pic4054.jpg

吹きこぼれるまでは強火で炊いて最後はトロ火へ。
ホエーブスはガソリンストーブなのに火加減の微調整が効くので手放せません。
# ちなみに、私が所有しているのは西ドイツ軍の放出品のため元々は灯油専用なのですが、
# EニップルからGニップルに交換してガソリン仕様のモデルとして使っています。

blog_pic4055.jpg

ひっくり返して蒸らした後、いただきま〜す(^^)

あ、そういや、ガソリン2バーナーも全然使っていないや。
DOもご無沙汰になっているし、なんか作って家族に対してポイント稼ぎをしなくっちゃ。
posted by きーじぇい | Comment(4) | TrackBack(0) | アウトドア関連 |

この記事へのコメント
あー 美味しそうです。
飯盒でご飯炊きたくなりますね。
今度お山の上で振舞ってください(笑
Posted by テツ at 2008年12月28日 17:08
昔は焼き鳥缶などと一緒に炊き込んだりしていました。
鍋代わりにジュースの空き缶などでも度々やっていましたよw
ある程度の人数がいるなら飯盒いいですね〜
Posted by きーじぇい at 2008年12月28日 21:00
最近ワタシも、ちょっと外めし作りから離れてました。
(1ヶ月半くらい…かな?)

とは言え今年はDO以外に、
比較的キャンプの場で、飯炊き係の機会はあったかも。
その際にはPEAK1の2レバーが重宝しておりました。

しかしやっぱり、いいなぁ、大ブス。。。
Posted by 「ほ」 at 2008年12月28日 23:09
「ほ」さんは定期的(?)に野外活動を楽しまれているので、
その行動力を見習わなければと思っています。
PEAK1は使い勝手が良いですよね。
小ブスの携帯性も捨てがたいですが、調理に使うなら大ブスは便利ですよ〜
Posted by きーじぇい at 2008年12月29日 08:38

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111832714

この記事へのトラックバック