2009年06月24日

銀座の水田

blog_pic4667.jpg

ビルに囲まれた銀座の中に小さな水田がありました。
ビジネスマンや買い物姿の人たちが行き交う場所ですが、なんだかホッとする空間です。

blog_pic4668.jpg

blog_pic4669.jpg

ちょっと調べてみると、「銀座でコメづくり2009」というイベントに取り組んでいるとのこと。
月に1〜2度は仕事で訪れるため、今後も思い出したら成長の様子を確認しようかと。

さて、時刻は一般的なお昼休みが終わった頃。
いつもは混んでいる「銀座 天龍」ですが、待ち行列が消えて今なら相席も無く入れますね。

まずは、入口のお姉さんに「餃子ライス(餃子1,020円+ライス100円)」を告げて券購入。
いくら銀座といっても餃子とライスでこの値段はオイオイという感じがしますが、
やってきた餃子を見れば納得出来るでしょうか。

blog_pic4670.jpg

blog_pic4671.jpg

というわけで、お皿の上にはバナナサイズの餃子が8個〜w

1個に対して3口は必要であり、その度にジューシーな肉汁がこぼれますわ。
とにかくボリュームがあって最後は相当な満腹感でご馳走様です。

銀座 天龍
東京都中央区銀座2-6-1 Tel 03-3561-3543
月〜土11:30〜21:00(日祝11:30〜20:00) 正月、お盆休み

中華料理店なのでメニューは色々ありますが、殆どの方が餃子を注文していましたよ。
# ちなみに、飲食店で硬券を見たのは久しぶりのような気がします。
posted by きーじぇい | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常生活 |

この記事へのコメント
はじめまして。
以前からちょくちょく立ち寄らせていただいていましたが、銀座の水田にえっ?となり、天龍におおっ!となりました。
天龍が入っているビルの上のフロアに勤務しているもので。
接近遭遇していたのかも。
思わずコメントしてしまいました。
これからも日記楽しみにしています。
Posted by hanx at 2009年06月24日 23:58
hanxさん、はじめまして。
書き込みありがとうございます。

天龍の餃子は食べ応えあって満腹感と満足感が味わえますね。
銀座に行くと場違いを感じる田舎者ですが、これからも宜しくお願いします。
Posted by きーじぇい at 2009年06月25日 18:35

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック