2006年09月06日

候補のハンドル

現在、X-LIGHTで使っているハンドルはITMのSUPER OVER 330という廉価モデルですが、
半年ほど使い続けてやっぱり私には合わないとようやく交換の決心。

blog_pic1674.jpg

ポイントとしては・・・

・腕は短いし手も小さいのでショートリーチでブラケットが握りやすいものが大前提。
・下ハン握って走ることも多くなってきたのでドロップが浅いハンドルにする。
・レバーに指が掛かりやすく、ブレーキングにもう少し余裕を持たせたい。
・クランプ径は31.8mmのものが好み(=ステムもそのまま使える)。
・重量は特に気にしないが、とりあえず今より軽ければOK。
・数万円もする物なんて買えません。

そうすると、ある程度は絞られてくるのですが・・・
↓はカタログ値(メーカーによって外-外と芯-芯の表記違いがあるので換算必要)です。

【現在使用】 ITM SUPER OVER 330
*リーチ:105mm *ドロップ:179mm *クランプ径:31.8mm *幅:420mm(外-外) *重量:315g

【参考】 NITTO Neat M.186 STI
*リーチ:80mm *ドロップ:122mm *クランプ径:26.0mm *幅:400mm(芯-芯) *重量:267g

【候補1】 DEDA スーパーナチュラル
*リーチ79.9mm *ドロップ:132mm *クランプ径:31.8mm *幅:420mm(外-外) *重量:209g 

【候補2】 FSA ウイングプロ シャロー
*リーチ:78mm *ドロップ:125mm *クランプ径:31.8mm *幅400mm(芯-芯) *重量:250g

ITMのは外-外の数値ですから実際のドロップは155mm程度。
でも、やっぱり私には持て余し気味のハンドルです。

NITTOの186はSTIレバーとの相性も良いみたいですし、
ブラックモデルも出たことがあって使っている人が多いですね。
でも、クランプ径が26mmなので交換するとなったらステムも交換(シム使うのは嫌)しなきゃ・・・
って、ことで参考として揚げてます。

DEDAのスーパーナチュラルは軽いですねぇ。
現状からの交換だとコレが一番良いと思っていたのですが、
交換を渋っていたのは、果たして自分にアナトミックが合っているのかどうかという点。
アナトミックの場合、グリップポジションが制限されてしまって自由度が少ないです。

そこで、もう1つ候補に挙げているのが、FSAのウィングプロ シャローです。
ドロップ部分が浅い曲がりなので自分にはこういったタイプのほうが適しているのかも。
アナトミックとクラシックの中間みたいな形状ですし、
各部分の数値も理想に近くて手の小さい私でもなかなか良さげな印象です。
ただ、現時点ではこのハンドルの現物は未確認。

で、ネットを探してみたら、こちらに使っているものと候補の良い比較画像がありました。

アナトミックのほうが最近のロードバイクのデザインに合うんでしょうけど、
自分に合っていなければ意味がないので、
う〜ん、FSAのハンドルを選んで人柱になってみますかね。
posted by きーじぇい | Comment(12) | TrackBack(0) | 自転車(アイテム) |

この記事へのコメント
カーボン、カーボン!
Posted by nakacya at 2006年09月06日 00:52
高いものは私には宝の持ち腐れですから。
強くなってから見合ったパーツを取り入れていきますよん。
ってことは、いつまで経っても・・・
Posted by きーじぇい at 2006年09月06日 02:38
ITMのアナトミックはデカイですよね。
私も使ってますが、ドロップはさておき、リーチがあとちょっと短いといいかなと思ったりしてます。
一応、ブラケットに握りに合わせてるつもりなので、上ハン持つと手前に感じる位なのですがね・・・
Posted by 赤いワニガメ at 2006年09月06日 06:58
私は186STIを使ってますが、手の小さい私だと・・・下ハンドルでは指のかかりが少しなのでちと怖いです・・・

候補にあげられているDEDAのスーパーナチュラルもきーじぇいさんが載せられた参考ページを見ると日東のほどではないにしろ指のかかりが若干浅い感じかも・・・
この辺は実物チェックしかないんでしょうね・・・

とりあえず私は最近ブレーキスペーサーなるものを手に入れたんで装着予定です。これで下ハンドルも安心です(下ハンドル持つこと自体少ないですが・・・(笑))
Posted by koro at 2006年09月06日 07:02
>ワニガメさん
そうですねぇ、デカイですねぇ。
ブラケットの握りと下ハンでのブレーキの妥協点で使っている感じになります。
まぁ、ハンドル換える前に90mmのステムをもう少し短めにすれば良いのかもしれませんが、
いずれにせよ下ハン巡航を楽にしたい目的もあるのでドロップを浅めにします。

>koroさん
同じような悩みをお持ちですね。
いっそのことガールズタイプのほうが幸せになれるかもなんて思ってます(^^;
もちろん、ブレーキスペーサーも案のひとつなので使用感を楽しみにしておきますね。
Posted by きーじぇい at 2006年09月06日 08:58
日東の194、196、104なら転がってます。ステムも90mmならあります。
お試ししたい場合は言ってちょ
Posted by あか at 2006年09月06日 08:58
194じゃなくて184だった
Posted by あか at 2006年09月06日 09:01
お申し出ありがとうございます〜(感謝)
でも、クランプは31.8にこだわりたいのです。
剛性感というより、なんとなく安心感があるんですよ。

日東もオーバーサイズを出してくれたら嬉しいですんが・・・
Posted by きーじぇい at 2006年09月06日 09:01
こんにちは始めまして。
いつもROMですがサイクリングルート、食べ物屋等とても参考にさせて貰っています。
私、FSAのシャロードロップを使用しております。結構イイと思いますよ。まず上ハン持つ際にウイング形状がとてもしっくりきます。手を置く面積が増えるとこんなに楽なモノかと感心しました。そして、ドロップもあまり大きくないので姿勢変化が極端では無いのもいいです。
ただ、下ハンを握った際のブレーキレーバーまでの距離はSTI186と殆ど変わらずで、少し遠いです。
問題があると言えば、自転車にセットしたときの格好です。下ハン部分のバーが長めで、100o程度のステムですと、自転車を横から見たときにバーエンドがヘッドチューブに被る様な格好になってしまいます。(もしご要望であれば写真を送りますよ。)
あと、ナル○マで買うと割引で8500円だったと思います。
Posted by kanzou at 2006年09月06日 12:28
私もシャロータイプのハンドルを物色中でしたので、タイムリーな話題です。
昨日、危うく散財するところでしたが、踏み止まって良かったです(笑)
参考にさせていただきます。
Posted by row_kuma at 2006年09月06日 13:22
>kanzouさん
はじめまして、書き込みありがとうございます。
実際にFSAのシャローをお使いの方からコメント頂けるとは嬉しいです。
ウイング形状や全体的なポジショニングは楽そうでなかなか良さげですね。
ブレーキはなるほど・・・
そして、下ハン部分のバーはやはり長いんですね。
考えようによっては下ハンでも巡航しやすいような気もしますが、
あ、それに見た目はそんなに気にしません(^^;

>row_kumaさん
今使っているのがアナトミックと言いながらアーチが緩やかなので
それに慣れてしまっている面もあります。
散財踏みとどまったんですか?まだまだ自転車乗りとしては未熟ですね(^^;

-------
で、FSAを問い合わせてみるとどこも在庫切れでメーカーにも無し。
う〜む、DEDAが呼んでいるような気がします・・・さてさて。
Posted by きーじぇい at 2006年09月06日 18:00
そうそう、昨日寄ったお店でFSAの現物発見。
でも、サイズ無しでした。
Posted by きーじぇい at 2006年09月07日 18:26

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック