2006年09月22日

7ヶ月掛けて煙突撤去

少し前にようやく煙突撤去です。
X-LIGHTを導入してからコラムカットするまでに約7ヶ月を要しました。

blog_pic1776.jpg

FSAのシャローに交換してこれならOKと決意。

店長からは「まだまだイケそう(=カットできそう)だけど・・・」と言われつつ、
今の段階ではこの辺で許しておいて下さい。
呼吸が楽に出来ないとヒルクライムではすぐに終わってしまいますから。

しかし、皆さんは何であんなに落差が出るの?苦しくないんでしょうか?
# まぁ、私は脚も腕も胴も全て短いですが・・・(^^;
posted by きーじぇい | Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車(アイテム) |

この記事へのコメント
だいじょうぶです、私も落差が出てません。ほとんど同じ高さです。(笑)
あんまり下げてると某イチカワさんに怒られますから、これで良いのです。

でもイマニャカさんはファンライド誌今号でも
「ハンドルはできるだけ下げるべし」とおっしゃってました・・
Posted by KNIDer at 2006年09月22日 13:00
えーっと、私はお仲間の中じゃどっちかとうと低い方ですかね・・・(イチカワさんに怒られちゃうかもw)
高くすると呼吸が楽なんですかぁ?
低い方が腿の後ろ側の大きな筋肉も導入出来るような感じで、走りやすい気がしてます。
あと、自転車用の身体測定では、腕は長いようでした。胴も長いです(笑)
Funride誌の9月号に関連で興味深い記事がありました。ご興味あれば一声掛けて下さい。
Posted by ワニガメ at 2006年09月22日 13:13
>KNIDerさん
うっ、イマニャカブランドなのに・・・
これ以上ハンドル下げるとなると、ドロップを逆さまに取り付けなきゃなりません。
スポルティーフはツーリング車の慣習に従って同じ高さにしているので、
ロードと比べるとやっぱり楽です。

>ワニガメさん
ワニガメさんは確かに低いですよねぇ。
でも、乗り方がバッチリ決まっているから羨ましいです。
私はハンドル↓やサドル↑などして前傾をきつくするとあんまり良い結果になりません。
圧迫時の肺への負担も1つの要因と考えているのですが、思わずエラ呼吸したくなりますよ。
ハンドルが高いほうが・・・というか90mmのステムをもう少し短くするほうが良いのかも。
Funride誌9月号の記事は興味深く読みましたよ〜
Posted by きーじぇい at 2006年09月22日 19:02
なんか、付け根が丸く無い見たいに見えます。
表現難しい。(笑)
どんなハンドルなんだろう調べても出てこない
Posted by 3K at 2006年09月22日 21:03
なんか、握りやすそうなハンドルですね。
平地が楽そう!
Posted by NARU at 2006年09月23日 04:58
>3Kさん
さすがに付け根は丸ですよ。
3K号もFSAのウィングタイプでしたよね。

>NARUさん
握るというより手を置く感じになりますが、平地巡航は確かに楽です〜
Posted by きーじぇい at 2006年09月23日 19:56

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック