2012年11月03日

鬼石までひとっ走り

blog_pic8981.jpg

朝7時のスタート時は肌寒くて長指グローブとビブタイツを着用し、風が優しいうちに漕いで行く。
雲の合間から太陽が出てきたら体感温度も上がり、予定よりもう少し先まで行ってみようか。

blog_pic8982.jpg

blog_pic8983.jpg

「円良田湖」から児玉方面に抜けて、澄んだ景色が心地良い「間瀬湖」に寄り道する。
湖畔の木々が色付くのはもう少し時間が掛かりそうだが、その中から赤と黄色を見つけて撮ったり。

r44に出て、その後は「杉ノ峠」を越えて鬼石の町を通過する頃にはお昼時となっており、
「金鑚神社」を過ぎた先にある「茶屋 竹前」に入ってみた。

blog_pic8984.jpg

うどんがメインのお店と思われるし、お品書きの中に「肉汁うどん」などの文字もあったが、
壁に貼られたセット物に惹かれて「ソース鳥カツ丼セット(750円)」を注文した。

blog_pic8986.jpg

blog_pic8987.jpg

鳥カツは柔らかく、ソースの風味もしつこくなくて好みの味。
しかもタルタルソースが付いていた。
# タルタルソースのソースカツ丼といえば安中に有名店があるが、これはこれでアリだな。

しかし、ミニうどんが付いてくると思っていたら一人前あるやん。
大盛り(+100円)にしなくて良かったけど、麺は不揃いの太さが混じって手打ちなんだわさ。

茶屋 竹前
埼玉県児玉郡神川町大字二ノ宮461-4 Tel 0495-77-1770
11:00〜19:00 定休日不明

blog_pic8988.jpg

途中で見かけた冬桜。

帰路は毎度の如く気分次第で選んでいくが、
北風がかなり強くなっていて東に向かう横風区間では二度ほどフワァっと揺られることも。
その分、荒川を渡った後の追い風ルートでは恩恵が大きく、15時帰宅で自転車活動はおしまい。

-----
FOIL:153.2q
posted by きーじぇい | Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車(サイクリング) |

この記事へのコメント
鳥カツの形状が手羽のようにも見えますが、実際はどの部位なのかしら?
鬼石方面、桜山公園もオツ(上り坂が^^)ですので冬桜見物に如何でしょう^^
Posted by 銀輪乗士 at 2012年11月04日 07:04
鳥カツはムネ肉でしたよ。
公園方面も一瞬考えたのですが、道端で見掛けて満足しました(^^;
Posted by きーじぇい at 2012年11月04日 13:54
魅力的なメニューです
おじさんが好きなお店のタイプです

でもでも
鬼石までひとっ走り・・・って
かなり遠いんですが
Posted by 田舎うどん at 2012年11月05日 09:12
既に石油ストーブには火が入っており、
その上にはヤカンが置かれたりして昔ながらのお店でした。

クルマだと遠く感じる場所でも、自転車乗りは距離感が麻痺して走れるんですよ(^^;
Posted by きーじぇい at 2012年11月07日 00:17
今まで何度も通過しながら気が付きませんでした。
とても良い店のようで情報に感謝です。
これからは、辛い方角ですが帰路の追い風に
期待して、挑戦してみたいです。百舌。
Posted by mozu at 2012年11月07日 09:10
良い意味で道路沿いの鄙びたお店ですが、
mozuさんもそういう雰囲気は嫌いじゃないと思いますので大丈夫ですよね。

北風シーズンになっても負けずにあちこち走りましょう(自分にも言い聞かせてます^^;)。
Posted by きーじぇい at 2012年11月07日 21:01

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック