2013年10月02日

明るくて軽量コンパクト

blog_pic9755.jpg

"物欲の秋"ということで、明るいライトが欲しくなって「BB Boro MT1.0」を購入してみました。

私の場合、日の出以降に出動&暗くなる前に帰還することを心掛けているので、
ライトはトンネルで使用するか調子に乗って遠出した時とかに限られてきましたが、
季節の進行と共に陽が落ちるのが早くなり、それなりのスペックに安心感を求めた次第です。

【使用時間】
オーバードライブ:200ルーメン/最大1時間50分
ハイビーム:105ルーメン/最大3時間35分
スタンダード:50ルーメン/最大8時間

試しに照らしてみると、確かに明るいです!!
実際の環境下ではハイビームやスタンダードで使用する機会がほとんどかもしれませんが、
いざという時にオーバードライブの200ルーメンは強力(迷惑?)ですよ。

大きさは非常にコンパクトで「Edge 500」と同じくらいですね。
ちなみに、充電はUSBで約2時間となっております。

他にも優れたライトは色々存在しますが、
サイズ/明るさ/価格(5千円以下)といった点で満足度の高いライトだと思われます(^^)
posted by きーじぇい | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車(アイテム) |

この記事へのコメント
高輝度LEDが出てから、ホントに明るくなりましたよね。
山で使うヘッドランプも、昔の豆電球の頃とは比べ物にならない明るさで助かってます。
何より電池が長持ちですし。
Posted by サトシ at 2013年10月05日 17:37
ブルベな方やジテツーの方は高性能なライトを使われていると思いますが、
私は使用頻度との兼ね合いであまり拘っていませんでした。

ただ、一度明るいライトを経験してしまうとそこそこのやつでは不安ですね。
今更ながらにケチってはダメなアイテムです(^^;
Posted by きーじぇい at 2013年10月06日 09:22

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376423462

この記事へのトラックバック