2014年07月06日

午前中だけひとっ走り

blog_pic12523.jpg

スタートした朝6時20分過ぎの空気にはひんやり感が混じっており、心地良さを感じながら漕いで行く。
先月はあまり走れなかったが、今月少しでも取り戻そうなんて意気込みは今さら存在せず。

・・・と言いつつ、もしかしたら今年は全くやっていない朝練を突然開始するかもしれないし、
明日は明日の風が吹くってことで(乗りたい時に乗る、それで良いのだ)。

そんな本日はなんとなく「秩父高原牧場」に登ってみようという気分になり、久々に県道で登坂。
10%超えの区間が続くのでペースは上がらないが、やっぱり山に来ると元気を貰えるな。

blog_pic12524.jpg

登坂中は爽やかな青空が目に入っていたのに、登り終えた途端に灰色の雲が辺りを覆ったわ。

雲の流れが早いので少し待てばまた太陽が主役になりそうだったが、
写真撮ることが目的ではないので一枚だけ記録に残してさっさと下山である(で、そのまま帰路に就く)。

blog_pic12525.jpg

小江戸エリアに戻ってきて、5/28に新しくオープンしたお店でランチを頂いていこう。
「月吉陸橋」のすぐ近く(山崎屋米穀店のある交差点の南側)にあり、店名は「キッチン tobibako」。

ランチは日替わりで提供されるそうで、本日はこんな感じのラインナップになっていた。

blog_pic12527.jpg

てなわけで、カウンター席に座って「鶏の塩こうじ漬けステーキ(700円)」をオーダー。

丁寧な感じに作られたメイン料理は素直に美味しかったし、ちょっとした小鉢も嬉しかった(^^)
日替わりの種類は多いし、毎回何があるのか楽しみになりそう。

キッチン tobibako
埼玉県川越市三光町16-3 Tel不明
11:30〜? 火曜及び水曜夜定休

ご馳走様の後は早めの帰還で自転車活動はおしまい。

-----
FOIL:127.6q

昨日は雨の土曜日。
しとしと降っていて走れず・・・なので、お昼はちょいと散歩がてら「麺屋 鶏口」へ。

blog_pic12520.jpg

こちらのお店は以前「田家 ふくふく」があった場所である。

というか、店主はそのままに田家の支店という位置付けから独立して新たに営業を開始された次第。
# ちなみに、6/20のオープンなり。

blog_pic12522.jpg

お品書きから今回選んだのは「鶏そば(750円)」だ。
スープをひと口すすれば、淡麗でありながら奥深い鶏の香りが広がり、あぁ好みの風味(^^)
細麺との相性も良く、旨みが凝縮したチャーシューや鶏そぼろも楽しめて素敵な一杯に仕上がっていた。

麺屋 鶏口
埼玉県ふじみ野市上福岡6-5-4 Tel 049-264-2400
11:00〜22:00(金土は〜23:30) 当分の間は無休

「ふくふく」の時のように季節ごとに提供される限定メニューにも期待しておこう。
posted by きーじぇい | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車(サイクリング) |

この記事へのコメント
こんばんは。

キッチン tobibakoさん、良い感じのお店ですね!
ずーと前にお寿司屋さんが有った場所で、
春先に改装工事していたのを見ていて、チェックしていたのですが、
すっかり忘れていましたー
今度伺ってみたいです。

Posted by 旋風と用心棒 at 2014年07月10日 21:28
以前はお寿司屋さんでしたか〜
良い意味でその雰囲気はなく素敵な空間になっていましたよ。

場所柄、今のところはご近所さんが多いと思われますが、また寄りたいと思うお店でした(^^)
Posted by きーじぇい at 2014年07月11日 08:30

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック