2016年12月24日

風に弄られ大榎

blog_pic13676030.jpg

三連休の中日であり、クリスマスイブでもある師走の土曜日。
それなりの風が吹く予報だが、家を出た8時半過ぎは穏やかでとりあえず北西に進路を取ってみる。

小江戸を越えて暫く走っても意地悪な向い風は現れず、今日はラッキーな日か。
・・・な〜んて思っていたけど、甘くはなかった。

「武蔵嵐山駅」辺りまで走ってきたところでr69にルートを変え、
「塩の大榎」でも観ていくかと工業団地の坂を越えたら風のランクが一気に上がったりなんかして。

blog_pic13676031.jpg

そして、到着したら、今年もやっぱり枝にはゴミ袋の飾り有り。

ここ数年は枝に幾つもの黒いゴミ袋が絡み付いて今ひとつな気分になってしまうため、
もう来なくても良いやと思っているんだけどね(^^;

blog_pic13676032.jpg

↑こちらは「塩の大榎」のちょっと手前で通過していた公園だけど、
双子の樹の周りには桜っぽい木がぐるりと植えられていたので来年の春に覚えていたら寄ってみるか。

# たぶん忘れていると思うけど・・・w

blog_pic13676033.jpg

この後は「植松橋」を渡ってみたものの、これ以上は風に抗うことを放棄してお昼にしよう。

というわけで、「明戸駅」近くにある「麦客庵」へやってきた。
いかにも農家といった雰囲気だが、実際に本業は農業(繁忙期は休店あり)を営まれているらしい。

blog_pic13676034.jpg

blog_pic13676035.jpg

座敷に上がり、貼り紙のお品書きからお願いした「うどん(850円)」はつるりとしたかなり細い麺である。
自家栽培されているという小麦は貴重な農林61号で、つけ汁にはネギやシメジが入っていた。

麦客庵
埼玉県深谷市瀬山443 Tel 048-583-4475
11:30〜13:30 日祝定休

みかんも嬉しかったが、後から海苔餅もサービスしてくれたよ(^^)
尚、どちらかと言えば蕎麦がメインと思いつつ、食べてないのでどういった喉越しなのか気になるところ。

ご馳走様の後は煽られる横風区間を走ってから「押切橋」を渡り、
そこからの南下ルートでは抜群の調子と錯覚するような強風に押されまくって14時前の帰宅でおしまい。

-----
Tarmac:95.5q

(おまけ)
多摩湖自転車道に寄り道した際、「西武ドーム」隣にあるゴルフ場の細道に入ってランチタイム。
初めて行った時にはこんな所に住宅地が?!ってちょっとビックリするんだよねぇ。

blog_pic13676037.jpg

てなことで、薪窯ピザの「木空人(もっからにん)」で頂くことにしたのである。
古民家の雰囲気が残っている店内にはシューズを脱いで段差を上がるが、土間側にも席は2卓あり。

木空人(もっからにん)
埼玉県所沢市山口2240-30 Tel 04-2928-1784
11:30〜16:00(ランチは14:00まで) 18:00〜21:00 月、火曜定休(祝日は営業)

blog_pic13676039.jpg

場所柄、サイクリストも多い。
そんな空間の中でメニューから「木セット(1,100円)」を選択し、選べるピザは「季節のピザ」に決定。

この日は味噌仕立てのソースに大豆とネギが散らべられ、美味なる和風テイストを楽しんだ(^^)
サクサク感のある生地も好みだし、素材の良さを味わえるお店である。

blog_pic13676040.jpg

青空と白い雲が競演していた「狭山湖」で一枚(この角度では富士山隠れているけど、綺麗だったわ)。

すっかり軟弱になって冷え込んだ日は自転車乗らなくても構わないという気持ちが真っ先に来るが、
天気が良ければとりあえず頑張ろうw
posted by きーじぇい | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車(サイクリング) |

この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445211812

この記事へのトラックバック