2005年04月28日

3D地形地図

昔から林道巡りが趣味なものですから車で峠はよく走ってきましたが、
自転車についてはまだまだヘタレなので、
もう少し走りこんで鍛えてから秩父方面の山などを楽しみたいと思ってます。

とは言いながら、「山と高原地図」などを広げつつルートを模索していたりして、
ネットでもちょいと調べ物をしていたら、「3D地形地図」なるものを発見。

日本では立体模型地図の類はありますが、このように携帯できるものは面白いです。
アルペンスキー用とのことで海外では需要があるんでしょうねぇ。

# 埼玉秩父編の3D地形地図が欲しい・・・と思った私。
posted by きーじぇい | Comment(3) | TrackBack(1) | アウトドア関連 |

この記事へのコメント
「とびだすえほん」を思い起こさせてくれました。。。
Posted by LR_holhol at 2005年04月28日 17:12
筑波山は扱いが低いので使えないんです。<山と高原地図
5万分の1地形図が必要かも知れません。
Posted by fukuzo at 2005年04月28日 17:25
>LR_holholさん
やはり、そう来ましたか。
マップメーターが使いにくそうです。

>fukuzoさん
筑波山って良く聞きますけどねぇ。
関東にいる間に一度は訪れてみたいと思ってます。
Posted by xjmarin at 2005年04月28日 22:16

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4541047

この記事へのトラックバック

地形
Excerpt: 地形地形(ちけい)は、地表がどのような形状かを示す語。その規模により、大地形・小地形・微地形に分けられる。;大地形:大規模な地殻変動によってできた大規模な地形。大陸の形・大山脈・大平原など。小地形:侵..
Weblog: 世界・各国・万国
Tracked: 2005-06-09 22:22