2018年01月13日

寒波の土曜日

blog_pic00191.jpg

今季最強の寒波到来に伴って早朝は氷点下4度くらいまで下がり、布団からの脱出を放棄。
そして、そのまま二度寝出来れば良かったんだけど、何故か目が冴えてしまい・・・

意を決して8時半から走り出した自分を誉めてやろうw
その時点でも零度か氷点下1度くらいだったから(冷たい空気による頬や指先の痛さは暫し我慢)。

blog_pic00192.jpg

大敵となる北風が無かったのは幸い。
というか、北風があったら寒さを理由に走ってないわ。

とりあえずは「古代蓮の里」までやってきて、わらアートのヤマタノオロチでパチリ(TOP写真は内部ね)。
# 去年の作品(キングスライム)と比べて・・・う〜む、何だろうこの生じるモヤモヤ感は・・・w

blog_pic00193.jpg

blog_pic00194.jpg

この後は久々にヘルシーロードを利用して帰ることにしたが、
凍っている箇所があったり、お馴染みのジープ置き場で立ち止まったり。

で、旧菖蒲町の「中橋」で離脱して川越方面に向かうわけだが、その地点には「あやめ公園」があり・・・

blog_pic00195.jpg

blog_pic00197.jpg

公園に面した所に「叶屋」という焼いも屋さんを見つけたから寄っていくのである(^^)

とにかく、リーズナブルな価格(1本240円)が嬉しいし、広めのイートインスペースもありがたいやん。
形が悪くて更にお得なやつ(1本160円=数量限定)もあるのだが、先客で売れ切れちまったいw

茨城産の熟成芋を使った「まるみつ焼き芋」は蜜たっぷりでねっとりしたタイプの焼き芋だ。
ゆっくり出来る店内では抹茶やコーヒーとのセットで楽しむことも可能だし、幸せな時間が過ごせるわ♪
# 今回は無料の温かいお茶を頂いた。

叶屋
埼玉県久喜市菖蒲町新堀1693-1
11:00〜16:00 水、第3木曜定休

冬は焼きいも、夏場はかき氷、春と秋はお休みされるそうな。

blog_pic00198.jpg

「桶川の美少女」

真冬に見ると、こっちが冷え冷えした気持ちになるのでなんか着て下さい。

blog_pic00199.jpg

「太郎右衛門橋」を渡った後は「伊佐沼」経由で上福岡まで戻ってきて、ふと頭に浮かんだお店へ。

西友の裏手(以前サイクルファクトリーアライがあったすぐ近く)に回り、
先月12/15にオープンしたばかりの「粒粒香(リリシャン)」という焼き小籠包の専門店である。
窓越しによるテイクアウトの販売もあるが、せっかくなので中に入って食べていこう。

blog_pic00201.jpg
blog_pic00202.jpg

メニューを見て「Cセット(650円)」に決めたが、小ワンタンが無くて上海ワンタンに変更してくれたわ。
ちなみに、小ワンタンは皮が薄くて上海ワンタンは厚めとのこと。

粒粒香(リリシャン)
埼玉県ふじみ野市北野1-3-2
11:00〜20:00 木曜定休

気を付けて食べないと肉汁スープが飛び出す焼き小籠包5個がまず提供され、
続いてラーメン鉢に入ったモチモチのワンタンは想像した以上に入っていてお腹も満足なり(^^)

そんなこんなで、帰宅して自転車活動はおしまい。

-----
Tarmac:83.8km
posted by きーじぇい | Comment(0) | 自転車(サイクリング) |

この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: