2018年11月18日

徒然なるままに

blog_pic01313.jpg

朝寝坊した日曜日は録り溜めた映画鑑賞の時間が流れていたが、次を観るためのおやつの買い出しついでにちょいと散輪へ。
というわけで、14時前からミニベロ持ち出し、どうせならとカメラも持参して、なんとなく「伊佐沼」方面に向かってみたのである。

blog_pic01314.jpg

のんびり漕いで「伊佐沼」の南側に到着し、シギやチドリが群がっているかなと期待したら何にも居なくてとりあえず時計回り。
もうシーズンは終わったのか?

で、北側を周ってこのまま何にも撮らずに帰るのかと思い始めたところで桜並木に留まっているノスリを発見。
おぉ〜、生憎の曇り空であったが、こんな近い距離で出会えるとはラッキーやん。

すぐには此処から離れるなよと心ときめいて撮ってしまったわw

blog_pic01315.jpg

一旦、干潟のほうに飛んで行き、水たまりのところで何か捕えたようにも見えたが確認出来ず。
ほどなくして戻ってきて電柱の上に留まったが、15分ほど待ってもそのまま動きが無かったのでサヨナラした。

blog_pic01316.jpg

干潟には何にも居ないと思っていたけど、改めて目を凝らしてみると遠くに小さなイカルチドリの姿があった。
もうちょっと早い時期であれば他の種類も色々撮れたかもしれなかったな。

blog_pic01317.jpg

blog_pic01318.jpg

船着き場でコサギでも撮ろうかと近くに来てくれるのを待っていた時にモズ(♂)が飛んできた。
ちょこんとした仕草が可愛い。

blog_pic01319.jpg

ちょこまか飛び回って一枚二枚。
今日は写真撮るのがメインじゃなかったけど、カメラ持ってきて良かったわw

blog_pic01320.jpg

んで、僅かな時間とはいえ遊んでくれたモズが飛び去り、間もなくコサギが旋回しながら近くに舞い降りた。
他にはメッチャ遠くにカワセミの姿もあった(デジスコ使っている人が教えてくれた)けど、撮れるような距離にあらず。

blog_pic01321.jpg

桟橋を渡っていたらカモが一斉に羽ばたいた。
・・・てな感じで、そろそろ家に戻ることにして、本来の目的であるおやつを買ってから帰宅なり。

通過してばかりの「伊佐沼」だったが、鳥を撮るには面白い場所だなぁと今更ながらに思ったりなんかして。
posted by きーじぇい | Comment(2) | 動物&鳥&昆虫関連 |

この記事へのコメント
こんばんは。
伊佐沼はボクの聖地でありました〜でも9月に引越し
今は遠い撮影スポットになりました。
ノスリはすんごく解像しますネ〜よほど近かったんですね
ボクは伊佐沼で良く夕景を撮ったり野鳥を撮ったりしていました。
今度また珍しい鳥が来たら教えて下さいね。
キージェイさんのアドレスを外部リンクに貼っても反映しません。
何度かやって居るのでそのうちに出来るかと思います。
Posted by TKN at 2018年11月19日 21:58
TKNさん、こんばんは。
伊佐沼の夕景は良いですよね〜
10年以上前の小さい写真↓ですが、今は無くなってしまった足場を組まれた舟の風景が好きでした。
http://xjmarin.up.n.seesaa.net/xjmarin/image/blog_pic2067.JPG

ノスリは迫力ある距離で撮ることが出来て良かったです。
鳥撮りの勉強のためにも伊佐沼にはちょくちょく訪れたいと思います(^^)
Posted by きーじぇい at 2018年11月19日 22:33

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: