2005年09月09日

引用文の書き方

記事の投稿時、引用文や案内文を記載したい場合にはblockquoteタグを使っておりますが、
seesaa環境ではスタイルシートにblockquote用のパラメータを追加することで可能になります。

※引用文の箇所は自動的に段落下げが行われてこんな風に表示されます。
枠線については、solid(実線)を設定しておりますが、
dotted(点線)、dashed(破線)、double(二重線)などを使うこともできますね。

ちなみに、私が設定している値は次の通りです。

■修正箇所■
[デザイン]-[スタイルシート]

blockquote{
background:#FFFFCC;
color:#000000;
margin:10px;
padding:5px;
border:1px solid #000000;
}
それぞれの値については適宜変更したり省略してください。

で、記事を書く時に、引用したい文章を↓のようにblockquoteタグでくくれば、
<blockquote>・・・・・・</blockquote>
投稿後の画面ではパラメータの値に従って表示されるようになります。
posted by きーじぇい | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理情報 |

この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7125930

この記事へのトラックバック