2005年10月11日

素晴らしきストーブ vol.2

Vol.2はエンダースのストーブたちです。

エンダースというブランドをご存知の方は少ないと思いますが、
特徴のあるストーブを製造していたので存在感があります。

★ENDERS
No.9060N  
 エンダースらしい箱型のストーブです。
 ちょっと大きめのサイズでアウトドアで調理する場合に安定感がありますね。
 真鍮タンクも印象的です。
 
No.9061
 1960年代に製造されたドイツ軍向けのストーブ。
 渋さの中にドイツ気質のしっかりした作り込みを感じることができます。
 内部がスライドして収納する方法も秀逸。

No.9061D
 No.9061の民生用になります。
 パーツに若干の違いがありますが、使い勝手は同様です。
 2レバータイプなので火加減も自在です。 

Baby No.2640
 エンダースのBabyシリーズは小さくてホント可愛いです。
 Babyの名が付くものとしてはNo.9063やNo.263などのモデルが有名ですが、
 それらとはちょっと違った仕様で面白いです。
 
BIWAK
 細身の円筒タイプです。
 偶然入ったショップで長らく売れ残っていたものを見つけました。
 アウトドア用のストーブにしてはタンクの色合いが独特です。
posted by きーじぇい | Comment(2) | TrackBack(0) | アウトドア関連 |

この記事へのコメント
やっぱりエンダースはよさそうですね。
機能美にかっこよさを感じます。
Posted by ハラダ at 2005年10月12日 01:08
JEEP好きのハラダさんならきっと共感されると思ってました(^^)
Posted by xjmarin at 2005年10月12日 01:11

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7952268

この記事へのトラックバック