2005年12月19日

豊水橋

入間川CRの終点に掛かる「豊水橋」の名称について、
「ほうすいばし」と音読みしている自転車乗りの方は多いのではないでしょうか?

blog_pic1044.jpg

じつは私もそう思い込んでましたが、
改めて橋の名前を見てみると「とよみずはし」と刻んでありました。

名前の由来は両岸に位置する旧豊岡町(現入間市)と旧水富村(現狭山市)から
一文字ずつ取られたものらしいですが、
地元の方々も「ほうすいばし」と呼んでいるような気が・・・

まぁ、場所が分かればどちらでも良いですね(^^;
posted by きーじぇい | Comment(12) | TrackBack(0) | 自転車(雑記) |

この記事へのコメント
ハイ!私も「ほうすいばし」と呼んでました!
固有名詞は結構勘違いが多いです。
Posted by 赤いワニガメ at 2005年12月19日 15:50
まじですか?わたしも「ほうすいばし」でした...。
Posted by ばっちゃん at 2005年12月19日 17:13
えへん!おいらは前から「とよみず」橋、確かに地元の人も人により「ほうすい」と読んでる人もいます。

荒川の上江橋も「じょうこう」と読んだり「かみごう」と読んだり。ローマ字表記でJOKOと書かれてた気が。いって見れば適当。
Posted by kazu at 2005年12月19日 17:22
>ワニガメさん、ばっちゃんさん
お仲間でございます。

>kazuさん
さすがでございます。

行政機関で定められた名称があっても、発音のし易さや響きなどで
いつしか通称になっていたりすることがあるんでしょうね。
Posted by xjmarin at 2005年12月19日 18:07
上江橋=かみごうばし って呼んでましたぁ。
ちなみに”地元です” すなわちいい加減なんですねw
Posted by 赤いワニガメ at 2005年12月19日 19:59
行政上、上江橋は「かみごうばし」だったような気が・・・ 
Posted by xjmarin at 2005年12月19日 22:02
私は「かみこうばし」だと思っていました。手前にある教習所を調べていて「かみごうばし」だと最近知りました。
カミゴウでいいんですよね。もしかして通称が違うのでしょうか???
Posted by kuma at 2005年12月19日 22:23
上江橋に差し掛かるところ(CRから車道沿いに出たところ)に標識があって、
そこには「kamigou」と記されていたような覚えがあるのですが、
今ひとつ自信がありません。

どなたか通られることがあったら確かめておいてください(^^;
Posted by xjmarin at 2005年12月19日 22:37
地元では普通に「カミゴウバシ」って言ってたと思います。
ハイ!そこの教習所卒業ですw
Posted by 赤いワニガメ at 2005年12月19日 23:24
どうも果物の「梨」のイメージが強くて、間違いなく「ほうすい」と思ってました。
上江橋は、「かみこ(ぅ)橋」と呼んでました。

ブログ読まれた方は、みんな確認しながら橋を渡ることでしょう。もちろん、私もです!
Posted by よっち at 2005年12月19日 23:42
それらと似たどっちでもいい事ですが、見沼代用水の西縁・東縁は「にしべり・ひがしべり」と読むそうです。
Posted by ハラダ at 2005年12月19日 23:46
>ワニガメさん
なるほど、縁の場所だったんですね。

>よっちさん
たしかに「梨」から連想されますね。
私が一番好きな果物は「梨」だったりするので、やはりそれから思い込んだのかも。

>ハラダさん
西縁・東縁は走りに行く前の下調べでそう読むことを知りました。
瓦葺伏越〜通船掘の間には何ヶ所か桜並木がありましたので、春が楽しみです。
Posted by xjmarin at 2005年12月20日 08:51

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック