2014年02月28日

のんびり吉見

blog_pic10009.jpg

あちらこちらで梅の花が綻び、ほんの少し気温が上がっただけで春の訪れに期待が膨らむなぁ。
そんな日にのんびり走り出して「玉作水門」で折り返し。

blog_pic10010.jpg

用事までには時間があるし、のんびりついでに回り道していくか・・・
ってことで、なんとなく通ったことが無い道に入ってみたら新潟タレかつ丼の看板が現れたよ。

おぉ、これは嬉しいやん。
偶然の出会いに感謝しつつ、「平家清平衛」というお店に辿り着いたのである。

blog_pic10011.jpg

美容室の隣(同じ敷地でちょい奥まった所に入口)にあり、この佇まいは雰囲気を感じるね。
店内には囲炉裏の個室もあったが、非喫煙者の私は奥の部屋へ通された。

お品書きを見て決めた「タレかつ丼(大盛950円)」には5枚のカツが乗っており、今回はヒレで注文。

blog_pic10013.jpg

そろそろかと思った頃に、いかにもって感じで薄めのカツが重なって登場〜♪
ほんのり甘辛い醤油ベースの風味を味わい、1枚が大きくて食べ終わる頃にはお腹一杯だ(^^)

平家清平衛
埼玉県比企郡吉見町中曽根267 Tel 0493-81-5511
11:30〜14:00(夜は土日のみ18:00〜22:00) 月&火曜定休

「あぶら味噌トン」も気になりながらお店を出て、私的な定番ルートを辿って自転車活動はおしまい。
# 県内では他に「越後屋(狭山)」や「こしじ(ふじみ野)」でも新潟タレかつが味わえるよ。

-----
RNC7:79.6km

(おまけ)
吉見町つながりということで、別のお店の紹介。
陶芸などの作品が店内に飾られている「茶房ギャラリー 夢」である(サイクルラックも完備)。

blog_pic10014.jpg

「管理センター」の近くなのでこの前を頻繁に通過している方も多いだろう。
メニューは巻物になっていて、興味を惹かれた「びっくりきつねうどん(700円)」を注文なり。

そして、数分後・・・

blog_pic10016.jpg

おあげさん、デカイっす!!面積だけでなく分厚くて2〜3p位ありまんがなw
目の前にやってきたうどんを見て、思わず「OH!(何故か外人っぽく)」って声が出そうになったわ。

たっぷりと汁を吸っているおかげで熱々〜♪
# 汁が勢いよく飛び出るため、特に猫舌の方は火傷に注意しながら食べて下さいな。

茶房ギャラリー 夢
埼玉県比企郡吉見町今泉320 Tel 0493-54-6826
10:00〜18:00 火&第3水曜定休

きつねうどん、やっぱり好きやわ(^^)
posted by きーじぇい | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車(サイクリング) |

この記事へのコメント
2軒とも
美味しそうなお店ですね
おじさんの食べたいセンサーが・・・ピクピクです
しかし
こんなレアなお店を探してきますね
Posted by 田舎うどん at 2014年02月28日 23:30
私も良くピクピクさせてもらってますのでお互い様ですw
適当に道を選んだりしながら思いもよらぬ所で見つかると嬉しいですね(^^)
Posted by きーじぇい at 2014年03月01日 01:28

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック