2008年01月29日

足型測定

会社帰りにちょいと寄り道して小川町〜神保町をぶらぶらし、MIZUNOショップにも立ち寄り。
1Fのランニングコーナーには「足型測定器」があったので試しに測ってもらいましたよ。

blog_pic3290.JPG

まずは歩いたり、踵をつけたまましゃがんだり、片足で屈伸したり・・・それから計測。
そして、正確な足の長さや幅(2E)の他に以下のような情報が書かれたプリントを出力です。

【足のアーチ】 標準的
【歩行の様子】 運動中の爪先方向は標準的
【着地の様子】 踵から着地するヒールストライカー
【足関節の柔軟性】 踵を浮かせず深くしゃがみこめたので柔軟性高いと推測される
【脚の形態】 平行脚
【膝の動き】 ランニング中の膝は大腿骨と脚関節を結ぶラインに沿って動くと推測される
【推奨シューズ】 ウェーブエアロ、ウェーブイダテン、ウェーブスペーサー

何も買わずにただ測ってもらっただけなのに、
お土産に「全力疾走」と書かれたシューズケースを頂いて帰ってきました。
posted by きーじぇい | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車&ラン(練習) |

この記事へのコメント
あら、いいですね。
僕も測ってもらいたいかも。
お茶の水のミズノでは、
ウェーブダイバースを買ったことがあります。
エアロビクス用のシューズです(笑)。
Posted by とし at 2008年01月29日 23:41
エアロビクスの文字を見て、としさんのレオタード姿を想像してしまいました(^^;
無料ですし、時間も掛からないので測ってもらうのは良いと思いますよ。
シューズケースについては、もしかしたらキャンペーン期間中だったのか、
いつでも貰えるものなのか不明です。
Posted by きーじぇい at 2008年01月29日 23:51
会社の近くなので時々気分転換に覗きますよ。
ワタシも測ってもらおっと。
Posted by bicirosa at 2008年01月30日 08:46
うちは小川町で乗り換えているのでたま〜に寄り道しています。
Y系のロードショップやVictoria系の地下ショップなどもありますしね。
足型を再確認することによって自転車のシューズ選びにも役立つかも?
Posted by きーじぇい at 2008年01月30日 12:49

コメントを書く
お名前:
※必須入力
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック